ベルト脂肪除去

ベルト脂肪除去は腰やウエスト周りの張りを失って垂れた皮膚と脂肪組織を、ベルト状に取り除く手術です。除去される“ベルト”の幅は、余分な皮膚や脂肪の量によって違います。ベルト状に組織を取り除いた後、上部の皮膚組織を引き下げ、下部の皮膚組織を引き上げて、より引き締まった若々しい体形を作り出します。

手術名

Surgeons called this procedure as Belt Lipectomy while in layman terms, it is known as body lift or extended abdominoplasty.

一般名

Extended Tummy Tuck/ Full Tummy Tuck/ Extended Abdominoplasty/ Body Lift

手術の手順

手術は通常、患者さんを腹臥位(うつ伏せ)にして始められ、臀部と腰背部の手術が終わった後、仰向けにして上下腹部の“タミータック”を行うことにより、“ベルト”脂肪除去が完了します。

入院

5~7泊

手術時間

6~8時間

麻酔

全身麻酔

手術前の注意事項

患者さんがベルト脂肪除去を可能な限り安全に受けられると確認するため、予防が可能かもしれない問題を排除するための広範囲の検査を行います。病歴の詳細やバイタルサイン、食物・薬物アレルギー、サプリメントの摂取、現在の薬(処方薬、市販薬のどちらも)などを確認します。糖尿病、高血圧、心疾患といった重大な内科的疾患も調べられます。

術後の注意事項

術後腹部や腰周りには、動きや不快感を最小限にし、患部を支える包帯や絆創膏、バインダー(結束具)が着けられているでしょう。余分な血液や体液を排水するため、小さく薄いチューブが一時的に皮下に挿入されているかもしれません。十分な治癒が始まるまでの1か月間はウエストを曲げないようにする必要があるため、回復期間は長くなるでしょう。回復期間中は切開部位が激しい力、摩耗、動きを被らないようにすることが重要です。手術に関連した痛みがあるかもしれませんが、通常は鎮痛薬で抑えることができます。退院時には、必要に応じて服用する鎮痛薬と、感染症を防ぐために数日間服用する必要がある抗菌薬が処方されます。約2週間で通常の活動を再開できるでしょうが、重い物を持ち上げたり激しい運動をするのは数か月は控えるべきです。引き締まった腹部や体に完全に馴染むには6か月から1年かかるでしょう。完全に治癒した後は、適切な食事と定期的な運動で手術の結果を長く維持することができるでしょう。術後の約1週間は、座ったり歩いたりする時に少し前屈みになる必要があるでしょう。腹部や他の手術箇所は術後1か月余りは腫れたままでしょう。担当医の指示通りにサポーターを着けておかなくてはなりません。

リスクと合併症

臀部の上の縫合線の断絶が起こるかもしれません(通常の衛生管理を行う時に、縫合箇所をピンと引っ張ってしまうほど腰を曲げがちな患者さんの性向による)。これは一般的に臀部の傷跡の幅を広げてしまうことに繋がります。その他の合併症には切開箇所の上部、時には下部の痺れ、たるんだ皮膚の余剰や皮膚のでこぼこなどがあります。次の場合はPIACに連絡してください: • 熱がある. • 傷が腫れて赤い、あるいは膿が出ている • あざがだんだんと大きくなっている • 薬を飲んでも引かない痛みがずっとある • 縫合部が開いている • 胸の痛みや呼吸困のし辛さが徐々に酷くなっている • 受けたベルト脂肪除去や薬、ケアについて質問や不安がある。以下の場合は直ちに医療機関にかかってください: • 脚が腫れて痛い • 出血が止まらない • 呼吸困難がある • 突然めまいがして呼吸困難がある • 急に(今までにない)胸痛があり、深呼吸や咳をすると一層痛む。血を吐いた。 • 脚が熱っぽく圧痛や痛みがある。腫れて赤くなっているように見える。

結果

ベルト脂肪除去の結果はほぼすぐ目に見えます。しかしながら、手術の結果が完全に明らかになるには1、2年、あるいはもっとかかるかもしれません。傷は残りますが、安定した体重と全身の健康状態を維持できれば、全体としての結果は長く続きます。加齢とともに、張りが失われるのは自然なことです。とはいえ、改善されたところの大部分は相対的に不変です。

手術概要(PDF)

PDFのダウンロード

料金表

Please contact us for our latest prices.

Please contact us for our latest prices.

L.A.=局所麻酔、G.A.=全身麻酔

注意:

  • 料金はタイ・バーツで表示され請求されます。
  • その他の通貨で表示された料金は為替レートにより変わります。
  • 料金は指標であり、事前予告なしに変更されることもあります。外科医の診察を受けるまでは確定されません。
  • 麻酔。G.A.は全身麻酔を、L.A.は局所麻酔を意味します。
  • 手術時間は手術室内で手術が完了するまでのおおよその時間です。
  • 入院日数はおおよその入院期間です。入院日数が書かれていない場合は外来での治療となります。
  • プーケット推奨滞在日数は、一般的に必要とされるプーケット滞在の最低日数を示しています。これには到着日、外科医との診察日、入院日と手術日、静養期間、及び帰国前の最後の診察日が含まれます。

Get Ready For Surgery

 

Want more information?

Complete our Online Estimate for a free instant quotation or simply contact us with any questions you have.

Get a Free Quote

その他の 体 手術

Other plastic surgery procedures performed at Phuket Plastic Surgery Institute (PPSI).

ページ 1 of 3 pages Next

ニューズレターの申し込み

最新のスペシャル・オファーを受け取る