予約の前に

これは、プーケット・インターナショナル美容センター(PIAC)に予約を入れた方や、これから入れようとしている方に有益な情報を提供するためのものです。ここに書かれた情報は一般的なものですから、受けられる手術の種類によって違ってくることもあります。

タイ王国とプーケット

以下のウェブサイトでタイ王国やプーケットに関する役立つ情報をご覧になれます www.phuket.netwww.phuket.com.

ビザ

日本国籍を有する人は、タイ入国時に30日間(入国日を1日目とする)の観光ビザを自動的にもらえます。

  1. タイ国内に30日を超えて滞在する予定の方や片道航空券で渡航される方は、あらかじめ在日本タイ王国大使館や領事館で観光ビザ(60日)を発行してもらう必要があります。このビザをお持ちの方は、必要があればタイ国内の入国管理局にて更に30日間のビザ延長が可能です。
  2. 詳細は www.mfa.go.th をご覧ください。

ビザの手配は患者さん自身の責任となります。

送迎

PIACでは患者さんのために、空港への出迎えやホテルから病院までの送迎を行う車や運転手を用意しています。手術費用が10万バーツ以上で提携代理店を通して、あるいは当センターのウェブサイトから直接申し込まれた海外在住の方は、これらの送迎を無料でご利用になれます。また、手術費用が10万バーツ以下の方でも低価格でご利用になれます。プーケット空港到着時に迎えの車が必要な方は、到着日時や便名など旅行日程がきちんとPIACに伝わっていること、そして送迎手配についてPIACから連絡があったことを必ず事前に確認しておくようにしてください。フライトの変更や大幅な遅延がある場合は、PIACに電話でお知らせください(タイ国外からは +66 76 249400 内線3400、タイ国内からは 076 249400)。宿泊先のホテルへ迎えの車が行く場合はホテルのロビーでお待ちください。通常、予約時間の30分前に迎えに行きますが、これはホテルの場所によって違います。

タクシーも空港の到着ロビーで手配できます。料金はそれぞれですが、メーター・タクシーなら500バーツ+空港加算料金100バーツ程でしょう。空港リムジンも利用できます。料金は約600バーツからです。トゥクトゥクと呼ばれる小さな車もプーケット島内の送迎サービスを行っていますが、料金は交渉制ですので乗車前に運転手と料金の取り決めをしっかりしておくことが大切です。主要な場所間には公共バスもありますし、車をレンタルするのも一つの選択肢です。

予約前段階のコンサルテーション

PIACでは、直前になって手術が受けられないという事態を避けるため、あらかじめ当センターの外科医に患者さんの手術に対する適正を判断してもらうようにしています。適性の判断材料として、写真やその他必要な情報を送ってもらいます。写真の詳細はこちらをご覧ください。

診察予約

PIACに予約をされましたら、遅くとも予約時間の10分前までには病院に到着するようにしてください。予約時間の変更を希望される場合はPIACに直接ご連絡ください。

診察と手術の確定

予約日は患者さんが担当医と直接会って診察を受ける日です。疑問に思っていること全てを担当医に質問できる機会でもあります。期待する手術の結果をわかりやすく説明するために写真をお持ちになっても良いでしょう。この機会に患者さんは病歴・持病、過去の手術、その他健康状態に関する情報を担当に提供しなくてはなりません。手術はこの診察の後に初めて確定されます。診察と手術が同じ日に行われることもあります。手術の少なくとも4週間前から禁煙することが患者さんの利益になります。担当医の許可がない限り、手術前にはどんな化粧水やメーキャップもつけてはいけません。これにはマニキュアも含まれます。

支払

費用は原則的に入院時、必ず手術の前に全額をタイ・バーツでお支払いいただきます。支払の選択肢についてはこちらをご覧ください。現金自動支払機(ATM)が院内にありますが、ほとんどが1日の引出限度額が3万バーツ(約1000米ドル)以内となっています。空港や銀行、主要な観光スポットで両替ができます。

送金

銀行送金もご利用になれます。詳細はこちらをご覧ください。

絶食と服薬

手術予定が入っているのであれば、予約日の少なくとも2週間前からアスピリンやビタミンの服用を必ず中断するようにしてください。全身麻酔による手術を受ける場合は、診察/手術時間の少なくとも8時間前から完全に絶食・絶水してください。服用している処方薬があれば、担当医に病歴を伝え相談しなくてはなりません。服用を続けて良いかどうか不確かな場合は、PIACにご相談ください。

病院に持参するもの

おおまかに以下をお持ちください:

  • 服用している全ての薬とその処方箋(薬剤名や服用量が確認できるもの)
  • 患者登録時に必要なパスポートや身分証明書
  • 洗面用具(歯磨き粉、石鹸など)はPIACでも用意してありますが、こだわりのある方は普段お使いのものをご持参ください。
  • 本や雑誌、iPodなど時間潰しになるもの
  • 必要ならノート型パソコン。無線LANが無料でご利用になれます。
  • 変圧器(タイの電圧は220V)
  • ゆるくて軽い服。入院中に着る軽い寝間着は用意されています。
  • 圧迫帯(前もって支給されている場合)

手術中アクセサリー等はすべて外さなくてならないので、不要な宝石類はホテルや家に置いてくるようにしてください。病室には自分で暗証番号を設定する金庫もありますが、PIACはいかなる紛失や破損に対しても責任を負いません。

手術前の検査

手術前に検査を行うのは病院の基本です。外科医は患者さんの状態が手術に適しているか確認するため、手術前に血液やエックス線などの検査を義務付けています。追加の診断検査が担当医の判断で要求されることもあります。

PDFをダウンロード

こちらもご参照ください。

ニューズレターの申し込み

最新のスペシャル・オファーを受け取る