プーケット・インターナショナル病院

プーケット・インターナショナル病院は美しいアンダマン海に浮かぶ島プーケットに在り、地域最大の私立病院の一つとして、島内で最も大きい美容形成クリニックであるプーケット・インターナショナル美容センター(PIAC)と提携関係を結んでいます。

Phuket-International-Hospital-Panorama-1000

プーケット・インターナショナル病院は、31の病院を持つタイ最大の医療ネットワーク、バンコク・ドゥシット・メディカルサービス(BDMS)の傘下にあります。プーケット・インターナショナル病院は2007年に大々的な改装を行い、またと2015年10月には新館がオーブンする予定で、形成外科、美容、内科、外科などの専門分野において高度な技術力を持って診断・治療にあたっています。

プーケット・インターナショナル病院は1982年に設立され、この地域で最初の私立病院でした。現在では毎年十数万人もの患者さんの治療を行っています。タイの真のおもてなし精神だけが与えられる温かさと思いやりに加え、コスト効率が良く質の高い医療を提供する病院として高い評判を得ています。

Standard Single Room

Standard Single Room

当院のインターナショナル病棟の病室はすべて、主要な設備を備えた個室や特別室です。全室にトイレ・シャワー、電話、衛星テレビ、バルコニーがあり、エアコンと無線ランも備えています。

詳細はプーケット・インターナショナル病院のウェブサイトをご覧ください。 www.phuketinternationalhospital.com.

続きを読む

こちらもご参照ください。

ページ 1 / 3 を表示 Next

ニューズレターの申し込み

最新のスペシャル・オファーを受け取る